西日本定例会に参加してきました

0 Comments
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
IMG_3642.jpg 
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会の西日本定例会に参加してきました。
西日本ブロックのリーダーをしている再現美容師八木です。
今回は初めて梅田の第2ビルのうめだ生涯学習センターを使用してみました。

IMG_3645.jpg 
がん治療での脱毛に悩む患者さんの悩みに応えるには心の勉強、対応の勉強、そして技術的な勉強と多くのことを学ばねばなりません。
大事なのは治療が終わってもお付き合いができる信頼関係を作ること。
治療後のお客様は髪の悩みを抱えながらも普通に社会復帰をして人生を楽しまれます(^ ^)

IMG_3647.jpg 
化学療法による治療後の薄毛に悩む女性の悩みを解決する新アイテムの開発。
再現美容師の各サロンでも治療後の患者さんのために色々なメニューを取り揃えております。

IMG_3651.jpg 
みんなで新製品を試着しているのですが、どんな髪にもすごく馴染みます。
楽しみな新製品が発表できてよかった!!
17時までの勉強会が時間が足りないぐらい質問の嵐。
みんな熱心で後日も相談があり、私も開催してよかったです。

IMG_3655.jpg 
そして大阪の都会のど真ん中にあるビルながら、地下1階、2階は昭和が展開されています。
しかしこのマルリキさんは2004年開業の居酒屋なので、正確には昭和風なのかもしれませんね。

IMG_3654.jpg 
そして昭和生まれの参加者ばかりで、さらに仕事の話パート2が始まりました。
ここでも長時間いたような気がするのですが、熱心なメンバーはこの後も飲みに行ったようです。

今回の定例会も新しい動きをしていただき、次の定例会までの宿題をどんどん出す西日本ブロック長ですが、ついてきていただければ間違いないと思っていただけるよう頑張ります(^ ^)
関連記事
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
Posted byNPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply