FC2ブログ

「がん患者さんの女子会にドキドキでした」

0 Comments
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
抗がん剤治療をされた方、治療中の方で「女子会」をしました

悩み、告知、手術、抗がん剤治療、乳房再建、放射線治療、
脱毛、術後の体、再発、自毛デビュー、生活、ご家族、友人、
仕事、保険、体の変化...いろいろなお話をたくさんしました

女子会710
最初は、緊張されていましたが
そこは「女子」!
すぐに女子トークモードへ
お店では話せない内容もありドキドキワクワクです

友達に少しは話すけど、気を遣わせるし・・・
家族にも心配かけるので本音は隠してしまう・・・
病院で会う患者さんにも話しかけづらいし・・・

「いつものお友達とは違って、病気のことを理解している人とのお話しはでした」
「本音が語り合えて楽しかった~」
「そんなに喋ってたんだ、あっという間だった~」
とのお声に、女子会をして良かったなぁと、しみじみ

13:30から2時間程度を予定していましたが
17:00過ぎまで・・・
会場のタイムオーバーで急いでお片付けです

初めての開催だったので、机を出したり、お菓子を用意したりとバタバタでしたが
みなさん優しくお手伝いしていただき、無事開催できました

「また女子会してくださいね」とおっしゃって頂き、嬉しい一日でした


関連記事
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
Posted byNPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply