FC2ブログ

「はえてきた自毛がクルクルに...」抗がん剤による副作用

0 Comments
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
抗がん剤の副作用で伸びてきた毛がクセでクルクルになります

強めのグルグルパーマがあたっている感じです。
美容師がブラシを使ってしっかりブローしてもこれくらいのクセが残ります
自毛デビュー1

ご自分ではスタイリングしづらいとのことなので...
クセをのばすストレートパーマをすることに

ここで注意しないといけない事が
抗がん剤の影響で、生えてきた毛は細く軟毛の場合が多いです
カラー剤やパーマ液で今までのように施術すると
髪が切れたり、縮れたりします
とてもダメージを受けやすい髪になっているので簡単にはできません。

真っ直ぐなストレートになると逆にボリューム感がなくなるので
ストレートになりすぎない程度にクセを残した感じに薬剤を調整します
自毛デビュー2

ハンドブローで簡単に作れるスタイルに仕上げます。
フワッとしたボリューム感は残しつつ、強いクセは伸ばしたスタイル

こんなクルクル髪だと人前に出られないと不安がっていた患者様
みるみる笑顔になっていく様子を見てとても嬉しいです

そして!「これからお友達を誘ってランチに行ってくるわ」と
予定外の自髪デビューをされました

デビューのタイミングはみなさんそれぞれです。
お一人お一人に合わせたスタイルを話し合って決めていきましょう
お気軽にご相談下さい





関連記事
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
Posted byNPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply