がん患者さんのためのビューティーレッスンが開催されました

0 Comments
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
がん患者さんのためのビューティーレッスン
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会主催で開催されました

東京

その様子を協会メンバーの大田区蒲田でアトリエをされている
吉成ひろみさんがブログでアップしてくださいました。
患者さんと講師の方々の楽しく過ごされている様子が伝わってきます

ヘアエピテーゼ協会は、医療用ウィッグの事だけではなく、
患者さんが前向きに生活していただけるようにお手伝いしております。

抗がん剤治療前後は脱毛以外も、肌や爪など外見的に様々なトラブルが起こります。
「一緒に乗り越えましょう」という思いで全国のメンバーが活動しております。
お一人で悩まず、ご相談くださいね




関連記事
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
Posted byNPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply