福本志穂さんの追悼月間です

0 Comments
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
今年もまた、福本志穂さんの意志を受け継ぐキャンペーン、「SHIHOの心」がスタートします。

福本志穂さんは、がんと闘いながら、日本で最初にカツラ美容(後に再現美容)というジャンルを切り開いた女性です。
2008年この世を去るまで数年間、抗がん剤治療で脱毛した女性たちの髪を再現し、あるときは心の支えになり、また、あるときは希望になりながら、短い人生を全うしました。そして、その志は、おなじ病に苦しむ多くの美容師たちに現在も引き継がれています。

2009年、脱毛で苦しむ人たちの「ケアの輪」を広げようと、私たちは福本さんの命日にあわせて「SHIHOの心」という追悼月間を設けました。そして彼女と交流のあった方々や、また彼女の生き方に共感した美容師仲間に声をかけ、彼女が目指したケア活動の輪を全国に広げています。

今年は福本さんと交流のあった方々に、彼女との思い出を語っていただこうと掲示板を開設しました。
彼女に勇気づけられた人、また彼女の意志を受け継ぎカツラ美容師となった人、どんどんコメントお願いします。

そこで2周忌を迎えるにあたりまして、
生前、お世話になった方や友人だったり、お知り合いのみなさま

是非とも一言、メッセージをお願いします

http://epit.blog48.fc2.com/ ← ヘアエピテーゼ協会のブログ

siho左のバナーをクリック
志穂のこころ → Link → 志穂さんの思い出掲示板にて・・・一言お願いします

関連記事
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
Posted byNPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply