ウィッグアレンジでお出かけ

0 Comments
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
先日お作りしたウィッグのケアにご来店いただきました
脱毛が進むとウィッグのサイズがゆるくなります。
頭の形にそってサイズ調整をしていきます

ピッタリフィットしたところで「今日はウィッグアレンジもしましょう

アイロンで毛先に動きを付けます。
ここでポイントが
トップも軽くふわっとさせましょう
私と同年代のお客様は「若さ」にも敏感
ちょっとしたポイントをおさえることで-5歳に

菱形のシルエットに仕上げると全体のバランスが良くなります。
上品なボリュームと裾のくびれでエレガント&ちょっぴりキュート



お客様「すごーいすごーい すごーい
八木「ちょっとアレンジするだけで可愛いでしょ~
お客様「ウィッグ取りたくな~い。自分の髪の時にしたかった髪型~
八木「お客様はフェイスラインがキレイなので動きを付ける位置はココのあたりがおすすめです」
お客様「このままお出かけしたくなった~
八木「自髪デビューしたら、いろいろチャレンジしましょうね
お客様「自髪デビューが楽しみ~

とっても喜んでいただき、次の提案が楽しみになりました。
ウィッグでも自分の髪のようにいろいろなアレンジができます。

ウィッグは脱毛を隠すためだけのものではありません。
治療中でもオシャレを楽しんでください
そのお手伝いができるのが再現美容師です



関連記事
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
Posted byNPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply