がん患者の集いに参加して

0 Comments
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
「がん患者の集い」に参加してきました
yagi0006.jpg

今回は治療中の衛生管理・感染予防について
化学療法中は免疫力が低下しているので、
粘膜などにウィルスを侵入させないための管理です。
感染管理認定看護師さんが講師です
患者さんからの質問も丁寧に教えてくれます。

毎月、第2・第4木曜日 公立那賀病院で開催されています。
気軽に参加できるように会費・会則もなく入退室も自由です。
みなさん気さくな方ばかりでお菓子やコーヒーまでいただきました

偶然、腫瘍学会でヘアエピテーゼについてお話した方もいらっしゃいました
「がんサポート」をされている患者さんです。

みなさんにヘアエピテーゼの活動を報告すると、質問攻めにされました
眉毛のこと、メイク、デビューに向けて、ウィッグについて、
自髪が生えてきたときの白髪や今までにないクセ毛・・・などなど
そして、今、患者さんが抱えている体のお悩み。
その中で歯の治療の現状も教えて頂きました
患者さんは多くのお悩みの中で化学療法をされています。
お悩みの中の一つでも解決できるようアドバイスできればと思いました。
中途半端な知識ではなく、これからもしっかりと勉強していきます

日本ヘアエピテーゼ協会では各地のメンバーと情報を共有して、
患者様が普通の治療生活をしていただけるよう
定例会や合宿で各地から集まり勉強会を行っています。
ウィッグ以外の事でもお気軽にご相談くださいね
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会が全力でサポートいたします。

※ もし、よろしければ、フェイスブックページに 「 いいね!」  をお願いいたします!

 NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会(本部)

 潤(JUN) ヘアエピテーゼ(三重)     

 インプルーヴ ヘアエピテーゼ(愛知)

 Ha-DU ヘアエピテーゼ(大阪)

 Ash(ヘアーズアッシュ) ヘアエピテーゼ(大阪)

関連記事
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
Posted byNPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply