第10回臨床腫瘍学会 その3

0 Comments
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
メンバーをご紹介します
12072901.jpg
(初日) 雅美(アッシュ)、横川さん(鳥取)、こずえさん(本部広報)、八木広樹(アッシュ)、松本さん(Ha-Du)、
そしてカメラマンの足立さん(愛知)です。

DSCF0686f.jpg
(二日目) 潤さん(三重)、原田さん(Vloc)、谷田さん(Ha-Du)、こずえさん(本部広報)、松本さん(Ha-Du)、雅美(アッシュ)

epi0003.jpg
神奈川県茅ヶ崎から参加の緩和ケアの看護士さんにエピテーゼの活動を説明しています。
現場の声が聞けてとても勉強になりました。


epi0010.jpg
ここのボードは医療関係の専門家の人しか分からない難解なデータが張り出してあります
10列以上あったと思います。ものすごい情報量です。

epi0012.jpg
痛みをやわらげる「緩和ケア」についても説明を受けました


epi0044.jpg
大鵬薬品さんの大人気ゾウさん。
こちらではがん手術後のリンパ浮腫のDVDをいただきました。

epi0045.jpg
写真を撮った後は、新しい抗がん剤の説明を受けます。
化学療法が短時間になり車での通院も可能になったそうです

他の展示ブースを回ってお話を聞いたり、情報交換をしたり、有意義な時間になりました
関連記事
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
Posted byNPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply