ウィッグをちょっとカラーチェンジ

0 Comments
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
今回は明るくなったウィッグを少しだけカラーチェンジします。

もともと明るめのウィッグを選ばれていましたが、

紫外線や乾燥、シャンプーなどで少しずつ明るくなってきます。

特に毛先が明るくなってパサついて見えます。

伸びてきた自髪が下から出てくると色の違いではっきり分かってしまいます。

と、いうことで、少しだけトーンダウンをすることになりました

お客様「でも、暗すぎるのも夏に向けてちょっと...

八木「では、ベージュを基本にナチュラルに仕上げましょう

(明るかったウィッグの写真を撮り忘れてしまいました...

仕上がりました

ash0003_20120613124222.jpg

ash0005_20120613124231.jpg

お客様「わ~ いい感じ~ ありがとう~

八木「お客様の肌色やいつもの服装に合うような色味にしたので、自髪のようにお似合いですよ

お客様「新しいウィッグみたいで気分も明るくなりました

八木「自髪デビューまでもう少しですね。あとちょっとだけウィッグに頑張ってもらいましょう」

元気な足取りで帰られる後ろ姿をみて元気をもらいました

ミックス毛タイプなので明るくすることはできませんが、

ちょっとした色味チェンジはできますのでご相談くださいね
関連記事
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
Posted byNPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply