病院訪問

0 Comments
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
NPOヘアエピテーゼ協会では医療機関でのパンフレットの配置許可をいただくのも大事です。

医療用かつらを制作するには、まずは知っていただいて、問い合わせや試着の申し込みを受けるのがスタート地点。



休みの日や営業に余裕のある日は病院を訪問します。

今回は、

紀和クリニックを訪問して、パンフレットの配置許可をいただきました。
紀和ブレストセンターの名前でかなり乳がんの治療に力を入れている病院で、紀北ではかなり有名です。


10年以上アッシュに通っていただいているお客様が紀和病院の職員でお話ししていただきました。

乳がん看護認定看護師の方とお話しできました。


貴重なお時間をありがとうございます。



これからも患者さんの力になれるよう、医療機関の方と緊密に連絡を取っていきたいと思います。



関連記事
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
Posted byNPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply