東日本大震災に対する義援金とタオル帽子のお礼が届きました

0 Comments
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
河内長野市商店連合会で義援金を募ると知り、
アッシュでも募金箱を設置しておりました。
画像 006

お陰様で、河内長野市商連加盟店では976,267円
(千代田西商店街では123,511円)もの
義援金が集まったと報告がありました。 
お客様の心のこもった義援金は被災された方々に
少しでも役に立てていただくために、
河内長野市役所生活福祉課を通じ、
日本赤十字社へ送金されたそうです。

「快くご協力いただき、誠にありがとうございました。
 お客様の熱いご支援に大変感謝しております。」



被災地のガン患者の皆様に物資支援をする
「One World」プロジェクトに参加し、タオル帽子を作りました。
なれないことに戸惑いながらも、
スタッフみんなで協力しお送りすることができました。
画像 076

画像

画像 061

そのプロジェクトチームからお礼と報告のハガキが届きました。
プロジェクトチームには、タオル帽子4500個が集まり、
岩手県・宮城県・福島県・茨城県・山形県の病院を通じて
患者の皆様にお届けできたようです
小さなことしかできませんが、スタッフみんなで作った帽子で
明るい笑顔の輪が広がるとうれしいです


一日も早い被災地の復興を心よりお祈り申し上げますと共に、
ご協力いただきましたお客様に心より御礼申し上げます。
関連記事
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
Posted byNPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply