8月26日の制作

0 Comments
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
以前、ご相談いただいたお客様の制作です。
ウィッグで職場復帰をされたいとのこと。
お客様のスタイルはクセが少しあるので
カット後、毛先にホットカーラーでクセづけをしました。
より自然な仕上がりになり、可愛いスタイルの完成です

そして嬉しいお知らせが届きました
予定通り、職場に復帰されたことと、
周りの方は全く気づかなかったとメールを頂きました。

自分たちの仕事がお客様の人生の一歩を進むお手伝いができることに感謝します
メールをいただけるだけで、とても幸せになり元気がでてきます

8月26日

カチューシャは大丈夫?と質問がありました。
もちろん大丈夫です
みなさんいろいろなアレンジして可愛くスタイルを作っています。
簡単なアレンジやセットもお教えできますのでお気軽にご来店ください。
また、こちらもお教えいただくことが多いので大変勉強になります。

これからもアフターケアをしっかりしながら、
自毛デビューに向けて一緒に頑張っていきましょう

関連記事
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
Posted byNPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply