地毛とかつらを馴染ませる

0 Comments
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
今日は以前に作った方の自毛のカラーです。
もちろんカラーはゼロ塗布で地肌に付けないで塗ります。ウィッグを付けた時に5センチぐらい生えている髪の一部、もみあげから白髪が画見えて、それが気になります。
ウィッグに馴染む色で塗って、その放置時間にウィッグはシャンプーしてキレイにして、写真を撮りました。
年末にはウィッグ無しで生活できそうなので、楽しみにされていました
200907
1年ぐらい前のモデルなので、複数回のモデルチェンジが行われています。
今のエピテーゼのウィッグはもっと良くなっているので、さらにスタイルが創りやすくなっています。
関連記事
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
Posted byNPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply