「がん患者とサポーターの集い」フォーラムの予告

0 Comments
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
来月は三重県で「がん患者とサポーターの集い」フォーラムがあります。

ヘアエピテーゼ協会からは、三重支部の山口さんが参加いたしますので

よろしくお願いいたします。

会場では、女性のがん治療にともなう補整具の医療費控除を求める市民運動

ボイス・オブ・ペイシェントの署名活動を行います。ぜひ、ご協力を!


                      

第9回「がん患者とサポーターの集い」フォーラム

三重県内のがん患者及びその家族とサポーターが一堂に会し、がん患者とその家族がいきいきとした生活を送るために新しい出会いと情報の共有化を図ります。

● 日 時:平成22年 3月13日(日) 11:30~16:30

● 場 所:アスト津4階 アストホール(津駅東口徒歩4分)

● 内 容:
 講演会
      「がん治療の最前線と地域がん医療の課題」
      埼玉医科大学国際医療センター 腫瘍内科教授  
           佐々木 康綱 先生
 がん種別グループ相談会
        医師、看護師、患者会の方による相談会
 関係補助用品の展示

● 参加費:無料

● 参加申込み先:三重県がん相談支援センター
            電 話:059-253-3550  FAX:059-253-3551

 (がん相談会に参加を希望される方は、事前に相談内容をご連絡ください)

詳しくはこちらをご覧くださいませ

http://www.gansupport-mie.jp/event/24.html


siho2月は「SHIHOの心月間」です。左のバナーをクリック


signボイス・オブ・ペイシャント』サイトへはこのリンクをクリックしてください。

がん治療は高額な治療費が長期間必要です。
そこで、女性らしさを再現する補整具(ウイッグ、人工乳房、下着等)が医療費の対象となり、助成をうけられるよう、ヘアエピテーゼという垣根をはずし、多くの声を集めて行政に働きかけることにしました。

関連記事
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
Posted byNPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply