20日のウィッグ制作

0 Comments
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
医療用かつら(ウィッグ)を制作しました。

相談に来ていただいて、カットや、ヘアマニキュアによるトーンダウンをして、20日に仕上げてお渡ししました。

これから使い慣れていただき、修正したり、ケアをしたりしていきます。


髪の悩みによる精神的な負担を少しでも和らげていただけるようにがんばっていきます。


アフターケアが私たち、NPOヘアエピテーゼ協会の良いところです



siho2月は「SHIHOの心月間」です。左のバナーをクリック


signボイス・オブ・ペイシャント』サイトへはこのリンクをクリックしてください。

がん治療は高額な治療費が長期間必要です。
そこで、女性らしさを再現する補整具(ウイッグ、人工乳房、下着等)が医療費の対象となり、助成をうけられるよう、ヘアエピテーゼという垣根をはずし、多くの声を集めて行政に働きかけることにしました。

関連記事
NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)
Posted byNPO法人日本ヘアエピテーゼ協会 大阪府河内長野店 医療用ウィッグ(かつら)を製作するhair's ash(ヘアーズアッシュ)

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply