Archive2014年06月 1/1

小中高生に... 「がん教育」について

子供の前では家でもウィッグをかぶったまま生活していますと、話すお母さんがたくさんいます...。一度、脱毛した頭を見せた時、「お母さんじゃない...」と子供が泣いて2~3日近寄ってくれなかった...と、とても悲しくおっしゃっていました。河内長野市では、小中高生向けの「がん教育への取り組み」がされています。『「がん」ってなに?聞いてみよう 見てみよう』がんとはどんなものなのか?親しみやすく挿絵を織り交ぜながら...

  •  0
  •  0

「はえてきた自毛がクルクルに...」抗がん剤による副作用

抗がん剤の副作用で伸びてきた毛がクセでクルクルになります強めのグルグルパーマがあたっている感じです。美容師がブラシを使ってしっかりブローしてもこれくらいのクセが残りますご自分ではスタイリングしづらいとのことなので...クセをのばすストレートパーマをすることにここで注意しないといけない事が抗がん剤の影響で、生えてきた毛は細く軟毛の場合が多いですカラー剤やパーマ液で今までのように施術すると髪が切れたり、...

  •  0
  •  0

「ヘアエピテーゼ協会西日本定例会 植毛体験」

ヘアエピテーゼ協会西日本定例会です今回は「植毛」の体験をしてきました。ヘアエピテーゼのウィッグはすべて手植えです講師の吉成さんに教えてもらいます。とても細かい作業です早速実習していきます。とにかく、無言、無言...普段は賑やかな関西支部なのに手がぶるぶる震えるし、目は見えてるけど手がなかなか付いていきませんこの手植え作業を経て製作してくれている職人への尊敬と感謝の勉強会でした。1本1本丁寧に植えられ...

  •  0
  •  0