Archive2012年11月 1/1

不思議なウィッグ (医療用かつらの製作)

ご相談・ご試着でご来店いただきました。お客様「医療用ウィッグを見せてもらっていいですか?」八木「当店はご相談、お試着だけでも大丈夫ですよ」  「他にもウィッグメーカーがありますので、   いろいろご試着されて自分に一番合うウィッグをお選び下さいね」ご試着をされてる間にも、お話をお伺いします。お客様「他のところにも行ったけど事務的に対応されて・・・」   「治療の事やスケジュール、治療前の準備、治療...

  •  0
  •  0

那賀いきいきサロン

いつも勉強させていただいている「那賀いきいきサロン」今回はお医者様、看護師さん、病院スタッフさんに感謝の気持ちを込めてクリスマスカードを作りました最初は、みなさん悩んでおられましたがだんだんと熱中してきましたいろいろなアイデアで可愛いカードが出来上がりました気づけばあっという間に2時間が過ぎていました。このサロンの方達は、とっても仲が良いのでいつも楽しく勉強できます入退室自由で無料です。垣根を越え...

  •  0
  •  0

がん治療にともなう補整具を医療費控除の対象に

「今までのように普通に生活したい」「治療で失ったボディーイメージを取り戻したい」私たちは、多くの患者さんとふれあう中で、女性のボディーイメージの変化がいかに大きな精神的打撃になるかを実感してきました。そこで、「女性らしさ」を再現する補整具(ウイッグ、人工乳房、下着等)が医療費の対象となり助成をうけられるよう、署名活動を行っております。多くの患者さんがつらい治療に耐えながら生活をされています。そして...

  •  0
  •  0

京都合宿 2日目

美味しい食事も終わり部屋に集まりました。患者さんのために、自分達は何ができるのか、熱く語り合います気がつくと午前..よ、よ...4時さすがに明日に(もう今日ですが...)差し障りがあるので解散ホテルもライトアップされています京都観光も少ししました。「八坂神社」「知恩院」お天気も良く気持ちいい「円山公園」鳩がたくさんいます。ちょっと一休み...ここで事件が...立ち上がると...おしりに...鳩の...まさに「運(うん)...

  •  0
  •  0

ヘアエピテーゼ協会 京都合宿

NPO法人日本ヘアエピテーゼ協会では、1年に一度、全国から集まり合宿を行います。普段は支部ごとの定例会、スカイプ会議などで情報交換していますが、やはり顔を合わせての会議は、より深く話し合えます。今年は京都で開催されました。現在の状況、今後の活動方針、ウィッグについて...など、熱心に話し合いました会議の後は今回参加したメンバーで記念撮影そして待ちに待った食事食事中も話し合いますお酒が入るとますますヒー...

  •  0
  •  0

患者さんに寄り添い「自分らしさ」を取り戻す再現美容師

No image

日本ヘアエピテーぜ協会 長崎支部の吉川さんが長崎新聞に紹介されましたタイトルは寄り添い「らしさ」支援。『美容室 aura』11月5日(月)にはNIB長崎国際TV、ニュースeveryでもオンエアされます。お近くの方はぜひご覧下さい。...

  •  0
  •  0