Archive2010年06月 1/1

医療機関訪問

No image

近所の大阪南医療センターを訪問です。がん相談室の、ソーシャルワーカーの方と面談していただけました。優しそうな、相談しやすい雰囲気の方でとっても安心できました。パンフレットを補充に呼んでいただけ、大変感謝しています外来化学療法室の新担当の方ともお話しできました。みんなその道のプロフェッショナルで、患者さんのために動かれています。これからもよろしくお願いします。29日はA様のウィッグをカットしました夏に...

  •  0
  •  0

長野日報に載りました

長野県の「ヘアーサロンオオネダ」さんが長野日報と、地元ケーブルテレビで紹介されました。私たちの活動が全国で認められてきています。記事は長野日報以下に長野日報6月23日の社会面の記事を載せます。社会 : がん患者の社会復帰支援 「再現美容師」大根田さん 更新:2010-6-23 6:00 抗がん剤治療に伴う脱毛に悩むがん患者に、すてきな髪で笑顔を―。伊那市西町区の美容室「ヘアーサロンオオネダ」の理美容師、大根田裕一さん(...

  •  0
  •  0

ヘアエピテーゼの制作と、カット

No image

20日はお二人のご来店がありました。A様は10日前に作ったウィッグをもう少しカット。もちろんカットは無料で、すぐに仕上がりました。元々かなりのショートカットだったので、髪があった元の状態に近づけています。その後ご来店のB様はこのA様の紹介です。偶然同じ日にご来店いただきました。治療も進み、既に髪はほとんど失われていました。ご家族とご来店いただいたので、お二人ご一緒にお話ししながら試着から。ブラウンのウィ...

  •  0
  •  0

自毛デビューおめでとう

No image

17日は2名のヘアエピテーゼを以前に作ったお客様がご来店。抗ガン剤の治療が終わり、すっかり元気になったA様。梅雨の湿気で薬の影響でクセ毛になった髪をストレートにこっちが元気をもらえるぐらいの復調髪を伸ばしていくのを楽しみにしてくれています。脱毛から回復されたB様。やはり、最初に生えてきた髪のクセが気になってご来店。梅雨は脱毛から回復した人の髪をクルッと巻いてしまいます。柔らかいストレートでペッタンコに...

  •  0
  •  0

日々の相談と、制作

No image

14日もご相談が1件、制作が1件ありました。ご相談のご予約が2件ご相談のA様:病院での抗ガン剤治療の脱毛に合わせて、ウィッグの制作のタイミングを決めます。脱毛が始まるぐらいのタイミングで短くカットする方が多いです。抜けないうちは切らない方が多いです。治療の進み具合を見て、準備していきましょうとご提案。髪が多く残っていて、まだ脱毛は始まっていないので、また近いうちにご来店いただきます。制作のB様:既に脱毛が...

  •  0
  •  0

個人情報はしっかりガード

No image

最新式のシュレッダーです。やはり顧客名簿はクロスシュレッダーで裁断処理今のシュレッダーは安全で、静かでとっても便利です。お客様の情報や、カードの明細までしっかりと処分しています。(この場所はスタッフの秘密の?作業スペースです。)...

  •  0
  •  0

自毛デビューはゼロ塗布で

No image

美容室でも、自宅でもヘアカラーは地肌に付くもの。そんなことはありません。アッシュでは*ゼロ塗布技術により、 頭皮に薬剤をつけないように塗布します。(頭皮・毛根からの薬液の浸透を防ぎます)*薄毛の予防、アレルギーの予防に効果大です!!地肌からベットリ塗るヘアカラーによって弱った頭皮からは細い毛が生えます。肌に悪い証拠は塗る人がゴム手袋を付けていることからも分かりますねちなみに素手でヘアカラーを塗ると、...

  •  0
  •  0

再来店ありがとうございます

No image

以前に相談を受けていて、そのままになっていたお客様がご来店。私のメールの返信が遅かったという不手際もあり、他でウィッグを作ったのかなー、と思っていました。しかしあまり髪が抜けなかったらしく、ロングヘアーせっかく残った大事な髪なので、カラーはもちろん「ゼロ塗布」(頭皮に薬剤をつけないように塗布します。頭皮・毛根からの薬液の浸透を防ぎます)でカラーをし、さらにダメージ毛を「コラーゲン濃密パック」で修復...

  •  0
  •  0